契約の流れ

ファクタリングを行う際の契約の流れ

バナー 中サイズ

1.電話やメールなどで問い合わせ・相談

サイトの問い合わせフォームから無料相談ができます。
電話は込み合っている場合があります。

2.内容ヒヤリング・申込み

ファクタリング会社の方から問い合わせについての返答がメールもしくは電話であります。
さらに詳しいヒヤリング後、必要書類などの提出・郵送を求めらます。この提出書類をもとに調査・審査が行われます。

≪ 必要書類 例 ≫

・商業登記簿謄本
・決算書、確定申告書
・取引・入金が確認できる書類
・商品やサービスの契約書や発注書、納品書、請求書など 

企業の業種形態によって必要書類が異なることもあるようなので、ファクタリング会社に確認を取り準備を進めましょう。

3.調査・審査

申込者である企業・債権者と、取引先である債務者についての調査・審査があります。

4.面談・契約

調査・審査結果次第で、ファクタリング会社から取引の提案(取引の内容・ファクタリング手数料など)があり、その後契約になります。

契約内容の最終確認を行います。

5.入金

ファクタリング会社から契約内容に沿って売掛債権買取額が入金されます。

時間帯を気にせずに問い合わせができる、メールや問い合わせフォームからの相談が便利です!

24時間受付中でした ↓↓

関東 ジャパンファクター バナー画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする