利用者の声(奈良県奈良市)

クレジットカード決済分をファクタリング

 

ファクタリングは売掛金がないと活用できないので、飲食店の自社には関係のない資金調達方法だと思っていました。

しかし同業者の友人がクレジットカード決済を対象にファクタリングも可能だったと話していたことを思い出し、クレジットカード債権ファクタリングを実行してくれそうなファクタリング会社を検索してジャパンファクターさんに行きつきました。

ファクタリングって難しいかと考えがちでしたが、割と単純で、手数料が引かれた金額が調達金額で、
クレジットカード会社から予定通り入金があればそれを支払って取引完了でした。

クレジットカード会社から入金された分を使い込んだりさえしなければあっさりとしたものでした。
ローンとかではないから返済に頭を悩ますこともなくて心理的にも安心です。

匿名

 

 

( 奈良県奈良市 / 飲食業 / 30代 )

奈良県奈良市の企業の方にもおすすめの資金調達方法がファクタリングです。
ファクタリングなら企業の現在の資金計画などを重視するのではなく、債務者である取引先企業、売掛債権の質を注視しますので、売掛金さえあれば

・取引先の支払いサイトが長い
・常に現金資金がぎりぎり
・税金滞納中
・赤字決算
・銀行融資を断られた
・担保、保証人がない

のような厳しい状況下でも資金調達が可能です。

 

飲食店のような現金商売でも、クレジットカード債権を対象にファクタリングを実行することも可能です。
ぜひジャパンファクターへお問い合わせ下さい。

ファクタリングなら取引先に知られることなく早期現金化が出来るところも大きなメリットです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする