利用者の声(和歌山県和歌山市)

ファクタリングで財務体質も改善

赤字決算・融資を断られた・2社間ファクタリング

和歌山市で繊維品を扱っております。
昔からの地場産業で、近年は衰退期に入り売上が伸びない上、生産・人件費コストを削ることが出来ずにいました。悪循環のまま経営を続け、少しずつ赤字が続いている状況でした。

ついに資金的に厳しくなり、金融機関に運転資金の調達に奔走することになってしまいました。
しかし、借入金を増やすことは避けたかったですし、なにより数年赤字が続いていたため、やはり融資は下りず・・・。

そんな時にこのような状況下でも、資金調達が可能な方法があると知り、ファクタリングについて問い合わせをしてみたのが最初です。債権の現金化ができたおかげで、自社の財務体質が徐々に変化・・・現金の流れが改善できました。 現在は経費の見直しも並行して取り組んでおりますので、立て直しを図りたいです。
匿名

( 和歌山県和歌山市 / 製造業 / 60代 )

 

和歌山県和歌山市の企業の方にもおすすめの資金調達方法がファクタリングです。
ファクタリングなら企業の現在の資金計画などを重視するのではなく、債務者である取引先企業、売掛債権の質を注視しますので、売掛金さえあれば
・取引先の支払いサイトが長い
・常に現金資金がぎりぎり
・税金滞納中
・赤字決算
・銀行融資を断られた
・担保、保証人がない
のような厳しい状況下でも資金調達が可能です。

ファクタリングなら取引先に知られることなく早期現金化が出来るところも大きなメリットです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする