利用者の声(大阪府大阪市)

ウチは大手をぎゃふんと言わすから!ファクタリングで這い上がる!

 

僕が個人的に自分で会社を経営していて感じることは、全て大手のいいなりってことですね。どうにか大手と息の根が繋がっている企業ってのは、さまざまな裏工作をやってのけているところですから。 (←負け惜しみです)

その理由なんですが、売掛債権でつぶれる会社が多過ぎるんです。僕の知り合いの経営者もみんな言っていますが、基本的に日本は売掛債権でどうにかなっている国だと思っています。そのため、どうにか経営が軌道にのるのは3年後って言われるんですね。

だって、頑張って会社の業績を上げたところで、その分のお金が入ってくるのは数ヶ月後なんですよ?
それって、その間の給与とか支払いとか、税金とか…!!

まぁ、興奮しすぎるとあれですけどね。中小企業が潰されるのはこういった部分にも大きく関わっているのです。(←負け惜しみです)

でも、俺は負けません。それは、ファクタリングという資金調達方法が出てきたからです。ファクタリングって知られていないようですが、外国生まれの実力主義な人たちのサービスです。

これで、大手をぎゃふんと言わそうと思っています。

匿名

 

 

( 大阪府大阪市 / 販売業 / 30代 )

大阪府大阪市の企業の方にもおすすめの資金調達方法がファクタリングです。
ファクタリングなら企業の現在の資金計画などを重視するのではなく、債務者である取引先企業、売掛債権の質を注視しますので、売掛金さえあれば

・取引先の支払いサイトが長い
・常に現金資金がぎりぎり
・税金滞納中
・赤字決算
・銀行融資を断られた
・担保、保証人がない

のような厳しい状況下でも資金調達が可能です。

ファクタリングなら取引先に知られることなく早期現金化が出来るところも大きなメリットです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする