利用者の声(大阪府高槻市)

ビジネスローンでダメならファクタリングへ!

 

小規模会社のリアルな声を聞いてください!

私は以前、とある大手企業に勤めていたのですが、大手での将棋の駒状態が嫌で独立しました。数年は個人事業主として働いていましたが、後に法人化させて今では小さいながらも従業員を10人抱える企業となっています。

でも、なかなか大変なのが資金調達やらやりくりですね。従業員10人を雇うとなると、人件費やらなんやらランニングコストが半端無くプレッシャーです。私だけならどうにでもなりますが…。

先日、お恥ずかしいのですが資金繰りに行き詰まってしまって、ビジネスローンに融資をお願いにいったんです。しかし、審査落ち。ちょっと焦りました。だって、ビジネスローンですよ?俺の何が悪い!?でも、審査落ちの内情なんて教えてくれませんからね、これは堪えました。

税金なども溜まっていたし、このままでは不渡りを起こしてしまう。そんな時、売掛金を早く現金化できる方法を知ったんです。

一応、多少なりとも売掛先との取引が何件かありました。経理もファクタリングを知らなかったみたいで、相談と検討を続けた結果利用することに。スピード勝負だったんで、手数料は少し高かったですが、ひとまず首の皮は繋がりました。ちょっとだけ、規模を縮小しようと思っています。

匿名

 

 

( 大阪府高槻市 / ITサービス業 / 30代 )

大阪府高槻市のITサービス関連企業の方にもおすすめの資金調達方法がファクタリングです。
ファクタリングなら企業の現在の資金計画などを重視するのではなく、債務者である取引先企業、売掛債権の質を注視しますので、売掛金さえあれば

・取引先の支払いサイトが長い
・常に現金資金がぎりぎり
・税金滞納中
・赤字決算
・銀行融資を断られた
・担保、保証人がない

のような厳しい状況下でも資金調達が可能です。

ファクタリングなら取引先に知られることなく早期現金化が出来るところも大きなメリットです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする